上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.12.11 名古屋
名古屋は2日間、余裕をもって観光しました。

一番は、行ってみたかった博物館 明治村。
ここに、かつて天主堂が京都に会った時のままのステンドグラスがあるとか。

20131204-DSC_9829.jpg

↑いいですね。
フランスのノートルダムを思い出します。
ビビットな色合いも、昔の日本のステンドグラスをよく再現しているように思います。

↓これが、本物のステンドグラスです。木製の枠と鉄のフレームという珍しいステンドグラスだとか。

20131204-DSC_9823.jpg


午後の光が差し込んでいて、遠足できていた小学生も綺麗だと騒いでいました。

20131204-DSC_9832.jpg
20131204-DSC_9847.jpg


明治村は他にも見どころが沢山あって、沢山ありすぎて…平日の朝一から行ったに関わらず、
回り切れなかったです!
また行きたいなぁ。

次に行ったのは、名古屋市科学館。
こちらもプラネタリウム以外にも見どころいっぱい。
竜巻発生装置も迫力があってよかったです。
時間によっては、雷を発生する実演もあります。

20131204-DSC_9916.jpg

名古屋の2日目は、朝一で「ぶんかのみち 双葉館」に行きました。
電力王と呼ばれた福沢桃介と日本の女優第1号である川上貞奴が過ごした家との事。

名古屋駅前のめーぐるという巡回バスで行くことが出来ます。
双葉館にはステンドグラスがあるというので、撮ってきました。

20131205-DSC_0032.jpg

リビングのステンドグラス。


20131205-DSC_0037.jpg

リビング正面の一番大きなステンドグラス。

20131205-DSC_0046.jpg

1階の部屋に会った出窓のステンドグラス。

20131205-DSC_0056.jpg

2階の書斎にあったステンドグラス。

20131205-DSC_0078.jpg

リビングの全体。

20131205-DSC_0074.jpg

んんんん…このステンドグラス、どこかで見たような気がするのですが…。
本でしょうか?

次は、所変わって、めーぐるで行ける「トヨタ産業博物館」

20131205-DSC_0252.jpg

ここはワクワクしましたね。
織物機を進化させた豊田佐吉を尊敬します。

最後は、ミッドランドスクエアの地下に飾られたステンドグラス。
ちょうどこの時、ジャズの粥川なつ紀さんという方のライブをしていました。
とてもムーディでよかったです。

20131205_191313.jpg

※この写真だけ、スマホで撮りました…


短いようで長い2週間。
まだまだ見たりない~!


↓よかったらクリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noguppo.blog.fc2.com/tb.php/58-5beba750
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。