上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャスティングでステンドグラスの飾りを作成。

ロストワックスだと複製するときに空気を抜く方法が限られるので、今回は試してません。
今回はレジンなどの複製と同じように空気穴を作る方法で行いました。

使用した道具
・石膏(耐火ではなく、ホームセンターで売られているもの)
・原型(真鍮線にエポパテで装飾したもの)
・ワセリン(離型剤の代わりに)
・半田
・バーナー(バーベキューに使用するもの)

結果…。

20130607_091403.jpg

どうも石膏裏面へ石膏を流す時に空気がついてしまい、丸い穴がポツポツと…。

20130611_224823.jpg

原型を改造し、再度チャレンジするも、完全な改善にはなりませんでした。
ワセリンがいけないのかもしれない。
ただ、針金(緑)の部分もある程度表現できました。

次回は空気を抜く方法を試しつつ、流す金属を鉛にしてみたいな。



にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noguppo.blog.fc2.com/tb.php/28-6615a94e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。