上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/7/1
この日はもうHISの団体とは離団済みです。
昼の飛行機でフランス パリに向かいます。

昼まで時間があるので、もう一度サクラダファミリアへ!
近くにあったら何度でも行けそう。
20140701-DSC_4401.jpg
20140701-DSC_4038.jpg


早朝のパリの北駅。
20140702-DSC_4502.jpg

ユーロスターに乗って、イギリスに入ります。
ちゃんと出国審査もありました。
20140702-DSC_4532.jpg

せっかくなので奮発して1等席(実際に座ったのは二人用の向い合わせ席ですが)。
20140702-DSC_4106.jpg

ドーバー海峡を渡り、イギリス到着です。
駅に降りてまず目に入ったこの景色…て、テトリス!?
20140702-DSC_4111.jpg

トラファルガー広場。思ったより綺麗ー。
20140702-DSC_4592.jpg

ここから、イギリス観光でもお役立ち、無人レンタルサイクル。
ほぼこの自転車で回りました。

ミサ中で入れませんでした…orz 
ミサの時間はネットに公開されないそうで、行くまで分かりませんでした…あー(泣)
20140702-DSC_4627.jpg

でも紅茶屋さんを発見。
紅茶のいい匂い。
20140702-DSC_4619.jpg

ロンドン最古の教会。
20140702-DSC_4180.jpg
20140702-DSC_4184.jpg


サザーク大聖堂。ステンドグラスが沢山あり、見ごたえがすごいです。
頑張って英語のパンフを読みました。
20140702-DSC_4743.jpg
20140702-DSC_4264.jpg

20140702-DSC_4272.jpg
20140702-DSC_4306.jpg
20140702-DSC_4307.jpg
20140702-DSC_4303.jpg
20140702-DSC_4784.jpg

ミケランジェロがサウスワーク(この教会のある地方の事)に訪れたのを記念して造られたとの事。
20140702-DSC_4749.jpg

20140702-DSC_4241.jpg

ハーバード大学から寄贈されたステンドグラスとの事。
20140702-DSC_4292.jpg
20140702-DSC_4301.jpg

説明なし。
20140702-DSC_4322.jpg

こんなに粉砕されたステンドグラスでも、再度作る事せず組み立ててました。
20140702-DSC_4327.jpg


タワーブリッジ。
20140702-DSC_4710.jpg

エリザベスタワー。
20140702-DSC_4852.jpg
20140702-DSC_4389.jpg


6時間だけの日帰りロンドン旅行はここで終了。
またイギリスに旅行行きたいです。

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
前回に続いてバルセロナです。

少し足を伸ばして、コロニア・グエルです。
ガウディがグエルに依頼されて設計してたそうですが、
グエルが亡くなった事や様々な不幸により、途中で断念した教会とのこと。
可愛いデザインの窓で、蝶をあらわしてます(残念ながら、塗装ガラスですが)。
羽が開きます!

係りの人がスペイン語で教会の説明をしてくれました。
勿論、何言ってるかほぼ分からなかったのですが、空気と身振り手振りで判断したのだと、
・使われている柱は溶岩石。
・椅子もガウディのデザイン。
・マリア像があったのですが、少し高い位置にあるのは、持ち上がったため。

です。親切に説明してくれたのに、私の語学力が低くこの程度しか感じ取れませんでした(泣)

20140630-DSC_3916.jpg
20140630-DSC_3935.jpg
20140630-DSC_3951.jpg

続いて、カサバトリョの隣にあるオフィスのステンドグラス。
ロンデルの色の組み合わせが可愛いです。

20140630-DSC_4012.jpg
20140630-DSC_4015.jpg
20140630-DSC_4027.jpg

続いてカタルーニャ音楽堂。
ガイド無では見学できません。

20140630-DSC_4157.jpg
20140630-DSC_3838.jpg


にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


4日目のスペイン(バルセロナ)です。

カサバトリョ。
竜と海のイメージだとか。
20140629-DSC_3413.jpg

想像ではサクラダファミリアの外観は、バルセロナのあちこちで見えるんだろうなと思っていましたが、
思った以上にバルセロナがビルが多い都会で、大きな通りから若干見える程度でした。

最初に建てられたところと、後から足したところ、こんなにも色が違うと分かり易い。

20140629-DSC_3439.jpg

森をイメージしたという教会内部。
20140629-DSC_3738.jpg
20140629-DSC_3742.jpg
20140629-DSC_3760.jpg
20140629-DSC_3782.jpg
20140629-DSC_3505.jpg
20140629-DSC_3547.jpg

グエル公園。
20140629-DSC_3802.jpg
20140629-DSC_3806.jpg

グエル公園で有名な、人間の体にフィットするように造られたベンチ。
20140629-DSC_3830.jpg

トカゲじゃなくてサンショウウオだとの事。
20140629-DSC_3648.jpg


にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
画像が壊れたみたいで、1日とんで3日目。ローマ自由行動。

バチカン市国美術館、サンピエトロ大聖堂。
Webチケット予約で行ったので、すごい行列を横目にスルスルと入場できました。
サンピエトロ大聖堂は、2日目の方がすごかったんですが。。。次回ブログアップにでも掲載できたらと思います。
バチカン市国美術館4

バチカン市国美術館2

近衛兵。スイス人の若いイケメンだけで出来てるそうです。

バチカン市国美術館3
バチカン市国美術館1

コロッセオ。
歴史に思いが馳せます…。ここに人がいた証みたいな。

コロッセオ2

コロッセオ1

ここは名前が最後まで分からなかった教会。
ナヴォーナ広場近くにあった気がする…。

20140628-DSC_3514.jpg

サンタマリア・ソプラ・ミネルバ教会。

サンタマリア・ソプラ・ミネルバ教会4
サンタマリア・ソプラ・ミネルバ教会1
サンタマリア・ソプラ・ミネルバ教会2

サンタマリアデリアンジェリカ教会。
もともと温泉があった場所だそうです。

サンタマリアデリアンジェリカ教会1

サンタマリアデリアンジェリカ教会2

サンタマリアデリアンジェリカ教会4

サンタマリアデリアンジェリカ教会5


いいステンドグラスの写真だったよ!と思ったらポチッ、お願いします。
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村

いい旅行写真だったよ!と思ったら、こちらへポチッお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
来月、2014年9月に開催する  「ステンドグラスグループ びどりを」  第34回作品展 のご案内です。
今年もこの展示会がやってきます!
私も勿論、参加いたします!



34vidrio~01

ステンドグラスグループ びどりを 第34回 作品展
 
◆2014年 9月15日(月・祝)
    ~ 9月21日(日)

◆開館 10:00 ~ 閉館 17:00  (最終日は16:00終了)

◆会場: 京王線上北沢駅 より徒歩5分 
     賀川豊彦記念松沢資料館 
     (会場へのアクセス 写真付き)

◆入場無料

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

第34回 びどりを作品展は、上記の日程で開催予定です。
       
多くの皆さまに見ていただき、ご批評をあおぎたいと思いますので、
お近くにおいでの際は、是非お立ち寄りください。
       
また、「松沢教会・松沢幼稚園・賀川豊彦松沢資料館」 は、世田谷区が選定した 「せたがや地域風景資産」 (第3回選定・平成26年3月)にもなっています。
どうぞ、お散歩がてら、おいでください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『ステンドグラスグループ びどりを』 は、アマチュアを中心としたステンドグラス愛好家の集まりです。
みきデザイン工房 (東京都新宿区) の普通科卒業以上の有志で、1981年に30数名の会員で発足いたしました。
       
現在の会員数は40~50名で、20歳代から80歳代まで幅広い年齢層の男女が、互いに啓発し合いながら制作をしています。会員には、みきデザイン工房の自由制作科やペインティング科に所属し制作を続ける者、卒業後、自分の教室や工房を開いている者もおります。
          
「様々なモチーフ」 を、
     「様々な技法」 で、
          「様々な形」 に表現しよう!
          
というポリシーのもと、出品作すべてが会員各自が考えたオリジナルのデザインです。
「様々なモチーフ」を、「様々な技法」で、「様々な形」に表現するために、毎年、自分がやったことのない技法・表現方法に挑戦し、楽しみながら制作しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆前年度の展示作品◆

20130920-DSC_6666.jpg
20130920-DSC_6668.jpg
20130920-DSC_6635.jpg
20130918-DSC_6543.jpg
20130918-DSC_6540.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆前年度の即売会場の様子◆

20130917-20130917_111713-3.jpg





にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村
新婚旅行。
相方さんが長期休暇をどうどうと取れる機会です。

なので、行ったことのないイタリア、スペイン。
7月なので見ごろのはずのモネの池の睡蓮を見る為、フランス。
行ったことないけど、素で行くにはちょっと高いイギリス。

この4か国を強行することになりました。
イタリア・スペインに関しては、HISの添乗員同行ツアーを利用しました(行ったことのない国には、添乗員同行を選ぶというチキンっぷり)

最初の観光地はミラノ。
ここの見どころと言えばミラノのドォーモ(大聖堂という意味)でしょう。

20140624-DSC_1999.jpg
20140624-DSC_2010.jpg
20140624-DSC_2110.jpg
20140624-DSC_2115.jpg

ちょっと面白いステンドグラスがありました。
20140624-DSC_2043.jpg


にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村
久しぶりの更新です。

プライベートの事情でここ数か月東奔西走、忙しくしておりました。

2014 WonderFestibal 夏 に参加しました。
20140723-DSC_6701.jpg
20140723-DSC_6697.jpg
20140723-DSC_6705.jpg
20140723-DSC_6709.jpg

今回は宣伝等は控えていたのですが、
関わらずご購入いただいた方、有難うございました。

あと、一番の忙しい理由が結婚でしょうか。
その流れで新婚旅行に行ったのですが、写真はまた次の更新で。

それでは、閲覧有難うございます。
これからも宜しくお願い致します。

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。